RSS | ATOM | SEARCH


速すぎるブレイク問題について

 

最近のザラ場のまとまった売買はとても素早いですね。

大口のプログラム売買が目立ってきたといえるでしょう。

ここだというポイントで仕掛けても、大量の成り行き注文が入って、

板が飛んでしまいます。

 

とても素人が太刀打ちできるような状態ではありません。

 

対策としては、

 

1、安易に成り行き買いをしない

2、まとまった売買が入っても焦らず指値注文を入れる

3、自分の参加ポイントを明確にしておく、まとまった売買だけに飛びつかない

 

などでしょう。

author:このサイトについて, category:-, 13:18
-, -
スイングトレードの盲点
author:このサイトについて, category:-, 10:45
-, -
「他人のトレードをのぞき見しよう!(^^」
author:このサイトについて, category:-, 11:09
-, -
相場の転換期になるか?
author:このサイトについて, category:-, 12:46
-, -
2種類の保ち合い
author:このサイトについて, category:-, 09:49
-, -
デイトレのメリット・デメリット
author:このサイトについて, category:-, 09:52
-, -
英国国民投票はなんだったのか?!
author:このサイトについて, category:-, 10:21
-, -
日足保ち合い上抜けトライ中!
11日間の日足保ち合いを抜けしました。 次は2月後半から8週続いた週足保ち合い上限の17000をきっちりと抜けるかどうかです。 1、2月の暴落激動相場の影響ですっかり日経の方向感は無くなってしまいましたね。
author:このサイトについて, category:-, 10:15
-, -
アベノミクスは失敗に終わったのか?
author:このサイトについて, category:-, 10:41
-, -
日足保ち合いの対処法
author:このサイトについて, category:-, 10:38
-, -