RSS | ATOM | SEARCH


黒田バズーカ第三弾を市場はどう織り込むか!?
author:このサイトについて, category:-, 16:48
-, -
日経平均の下値目処は?
author:このサイトについて, category:-, 11:51
-, -
超慎重派女性トレーダーからのメール
author:このサイトについて, category:-, 11:00
-, -
ギリシャ問題をどう織り込むか?
毎度お馴染みのギリシャ問題ですね。

いつもは「対岸の火事」ということで絶好の押し目買いポイントを作ってくれますが、
万が一もあり得るので、どうしても腰が引けてしまいます。

 
author:このサイトについて, category:-, 10:53
-, -
2万円台は固めてきた!
author:このサイトについて, category:-, 11:21
-, -
GW前の2万円固めか?
author:このサイトについて, category:-, 13:08
-, -
アメリカ雇用統計待ち
こちらのサイトは不定更新になっております。 最新の情報は下記の公式サイトをご覧ください! レスキュー225
author:このサイトについて, category:-, 11:12
-, -
突撃 隣のトレーダー【レジェンドさん】
author:このサイトについて, category:-, 10:06
-, -
息切れをしてきたか?
例年調整ムードの高い1月ですが、
今年は下げませんでした。
 
だからと言って18000を力強く抜いていけるような
強さがあるわけでもありません。
となれば消去法的に行き場がなくなり、方向感もなくなり、
その結果、値動きが縮小することになります。

実際に日経ボラティリティーインデックスは20くらいまで低下してきました。
まだ、ザラ場の平均値幅は200円くらいありますので、
十分にトレード可能です。
author:このサイトについて, category:-, 10:56
-, -
年末株高からの調整入りか?
例年のパターンとして、年末株高の後は調整局面に入る傾向があります。
今年は一足早く昨年末から下落開始をしました。

どこまで下値を試しにいくかという場面ですが、
日足の押し目買いが随所に入ってきますので、
売りで取りにいくには、できるだけ高いところを売って、
下げ止まり候補では的確な利食いが必要になります。

今回の相場背景に限らず、売り全般に言えることですが、
かなり難易度が高いトレードが要求されます。

取れそうで取れないなら無理をしないのも選択です。

もちろん、難しいけどやるなら売りなら買いはありませんね。
author:このサイトについて, category:-, 11:10
-, -